2012年

2月

29日

蔦屋書店でのトークショー

写真はどれだけ遅れることができるのか

 

3月16日(金)19時より

代官山蔦屋書店2号館1Fアート書籍売り場

 

20年前の三陸の町、宮古・釜石・石巻・陸前高田・気仙沼・小名浜・・を旅した写真集「海町」を震災後に発表し、1980年代に東京で撮った大量のフィルムを見直すことからはじめた写真小冊子シリーズ「あの頃、東京で・・」など「かつて」の写真を発表し続ける尾仲浩二。
写真はどれだけ遅れることができるのか、未発表作を含めた写真を上映しながらのインタビュー形式のトークショーを開催します。
インタビュアーはアサヒカメラの特集「写真家と震災」を担当した編集者、宮崎香菜さんです。


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください